新感線2

はい、というわけで、劇団員の羨望と嫉妬の眼差しを一心に受け東京に旅立った原田副主催は、ついに、劇団新☆感線いのうえ歌舞伎「蜻蛉峠」を観劇することに成功したのである。


一言で言うならば当たり前に面白い、ということの凄さ。

こんな鹿児島の片隅の日記でわざわざかくまでもないですが、いやー良かったです。

平日の6時開演だってのに満席なんだもんなー。

まあ詳しい感想は、やほおなんかで「蜻蛉峠」とかで検索するといっぱいでてきますので、
そちらをご覧下さいな。

別に投げたわけではありませぬ。

さて、我々も今週末は「コント郷中教育」の本番。
楽しくお芝居!経験つんで皆で巧くなりましょう!!
負けてらんねーや。

んじゃ。
あ、近々HPリニューアル予定。