ついて良い嘘悪い嘘

エイプリルフール。4月ばーーかです。
もしくは万愚節、あるいは、Poisson d’avril。
うーん、ワールドワイド。

あ、嘘つきの皆さん、嘘をついていいのは午前中までみたいですよ。
ご注意を。

さてさてそんな「4月の・・バカ・・(ラブコメ風)」

なんですが、中々警戒してたり、良い感じの規模の嘘が出てこなかったりと、巧い嘘ってつけないもんです。

そんな僕が覚えているだまされた嘘は、

小学校2年生のときでした。

朝起きると姉から

「今日は春休みなんだけど、学校で一輪車を貸し出してくれるんだってさー」

といわれ、少年原田は

「本当♪やったー」

とかわいらしくも無邪気に喜びました。

当然その直後

「うっそー。エイプリルフールでしたー」

となる、なんとも微笑ましい姉弟の姿です。

とってもどうでも良い嘘なんですが、何故か覚えてるんです。

しかし、ここである疑問が。

僕、無邪気に

「やったー♪」

などと喜んでますが、

当時

僕、まったく一輪車なんて乗れませんでした

そして、乗りたいとも思ってませんでした。

少年原田よ

お前は何故そんなにも喜んでいたのだ??
何にたいして「やったー♪」なのだ・・・

わからん。。

しかし、こんな些細な嘘ならいいですが、

ついて良い嘘悪い嘘ってありますよね。

不謹慎な嘘とかね。○○が事故ったとか
「○○銀行危ないんだって」
なんて嘘ついた日には、噂が噂を呼び、
客が殺到。銀行つぶれちゃうよ?
風説の流布でつかまっちゃうよ?

なかなか難しいもんです。

と、いうわけで、原田青年の選ぶ、ついても良い嘘

         ベスト5

第五位

「あー髪切ったんだー☆かわいいー」

男子にはわからない世界ですが、女子には「髪を切ったら褒める」という暗黙のルールがあるようです。
どんなに微妙でも。乙女心は複雑です。


第四位

男女間の性行為における些細な嘘、もしくは気遣い

乙女心は複雑でも男心は単純なんです。

第三位

「ねえねえお父さん、お母さんはどこいったのー?」
「ん?お母さんはね、お星様になったんだよ」

母親が偶然新種の星を見つけ名づけた場合を除き、壮大なうそになります。

第二位

『ド○えもんなんか大嫌いだ』『ドラえ○んとずっと一緒になんか居たくない』
詳しくは帰ってきたドラえ○んを読むべし!!読むべし!

『キミを倒さなきゃ、○ラえもんが安心して未来に帰れないじゃないか!!』

そして第一位!!


「あっちいけよー、いけったら!!ついてくるなよ!ラスカル!!」

もはや説明は不要です。


以上、名作アニメベスト5でした?
よい嘘を!!