女神の天秤

ども。明日は明日の原田です。

えー、わたくし、原田、今週末舞台に出演いたします。

テアトル火山団番外公演「女神の天秤」
◆日時:2009.5.9.sat
14:00~/18:00~
(開場は30分前)
◆場所:サンエールかごしま講堂
◆チケット:前売り400円
当日499円

です。

あらすじは昭和20年、7月。


朝鮮生まれの軍属北原靖子は職場でかつての親友リーヨンヒと再会した。

――研究者と、実験材料として。


彼女は幼馴染を救うべく動き出すが…




満州平原で、細菌兵器開発と残虐な生体実験に腐心した731部隊

後世の人々は恐れと怒りを以て
彼らに『悪魔の部隊』の名を冠した。



本当に、彼らは悪魔だったのか。




暗黒の歴史を通して現代に贈る人間賛歌!



といった感じのちょっと変わった戦争物ですな。

テアトル火山団は僕の古巣なのですが、
演出である、白石君は後輩なのですが、
彼が在学中暖めていたこの作品、

是非、見てもらいたいですね。

鹿児島ではなかなか見ることのできない芝居だと思います。

そして、僕自身、ひっさしぶりに、
おちゃらけない役。

ふざけてないのに

ふざけすぎないよう、と釘を刺される演技で有名な原田の
おちゃらけない芝居。

どうなることやら。。

あ、9月公演に出演予定の平岡京子もでますよー。

とにかく、土曜日はサンエールでお待ちしとります。